MagicMist(マジックミスト)

なぜ純水で強力な消臭効果が?

〜MagicMistの主成分である「純水」(高レベル純水)とは?〜

 「純水」とは、不純物が少なく、純度の高い水の呼称です。
厳密な定義は無く、一般的には電気抵抗率或いは電気伝導率(導電率)の計測数値で
純度の高さを表しますが、便宜上の基準で言うと25℃で1MΩ・cm(1μS/cm)~
10MΩ・cm(0.1μS/cm)の数値の水を「純水」と呼称する事が多いようです。
MagicMistの純度は0.1μS/cm~0.9μS/cmになり性質は中性(理論上)です。
無味、無臭、無色でものを溶かす力が強く、水垢のような蒸発残留物が残らない特徴があります。


〜水道水との違いは何か?〜

 水は不純物を取り除いていき純度が高くなると様々な効果が現れます。
MagicMistが強力な消臭効果を生むのは、「純水」の特徴として現れる効果の一つである
通常状態の水と比較して、もの(溶質)を溶かす(溶媒)性質が強くなる部分を利用しているからです。
 純水が物質を取り込んで溶かす特性は、汚れや臭いの吸着や除去(洗浄)、成分を抽出
したりする分野(医薬品、工業製品等)で広く利用されています。
 MagicMistの仕様用途である「洗浄」「消臭」は、この純水の効果によって、汚れや臭いのある場所に
適量噴霧することで原因物質を元を分解、溶解することができ、(対象物の濃度が希釈され)乾燥と共に
空気中に放出されます。
対象となる原因物質が特定でき、的確に使用した場合、他の消臭剤や洗浄剤よりも臭い戻りやシミ、
ウォーターマーク(水垢)も付きにくく汚れの再付着を軽減することができ除菌効果もあります。
(対象物によっては効果が十分に発揮されないことがあります。)
 また、対象物が特定されず車内や室内で使用の場合、噴霧することで微細化した水が空気中の埃や、
臭い物質、ダニ等を吸い寄せる為、それらを吸い込むリスクが軽減します。
 本製品の安全性については先述の通り純度の高い水ですので、直接触れても無害であり、市販品の洗浄剤・
消臭剤成分によく見かけるエタノールやアルコール類は一切使用しておりません。
肌の敏感な方やアレルギー体質の方にも安心してご使用いただけます。

 

.JPG

品名:MagicMist(消臭剤)/ 成分:純水 / 用途:空間、衣類等 / 容量:300ml

 

MagicMist使用方法

 ・布製品、衣類等にご使用の際は、20センチ以上離し湿り気が出る位吹き付けて下さい。

  また、色落ちしやすい素材に用いる際は目立たない場合で試してからのご利用をおすすめします。

 ・空間に吹き付ける際は、電子機器等から離してご使用ください。

 ・ペットやお子様のいる空間にも安心して使える純水でできた製品です。

 

資料

詳しくは→PDFページ